スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくり和菓子の会『秋のみのり』 

10月の ベターホーム 手づくり和菓子の会。

お題は『秋のみのり』。
くり茶巾 と 黄金いも を作りました。

こちら↓は、師範代のお手本です。
手づくり和菓子『秋のみのり』

くり茶巾 黄金いも


自分たちで作ったものは・・・

自分で作った くり茶巾<くり茶巾>
ゆがいた栗を半分に切って、スプーンで実を取り出すのですが、栗を切るのがまず大変。固いし すべるし。手まで切りそう^^;
スプーンで実を取り出すのも結構面倒な作業。でも、みんなでワイワイおしゃべりしながらだと アッという間です。これは自分ひとりじゃ出来ないな。。。
取り出した栗の実にシロップを加えて混ぜて、しろあんも加えて混ぜて、さらし布巾で茶巾にしぼって出来上がり。

いちばん可愛いコを手前にしてみました(^^;
なかなか可愛く茶巾にできたと思うのですが、どうでしょ?


みんなで作った 黄金いも<黄金いも>
さつまいも餡は、さつまいもをゆでてつぶしたものに、しろあん、水、塩を加えて練りあげます。皮生地は、卵と砂糖を湯せんで混ぜたものに水飴を加えて冷まして、重曹、薄力粉を混ぜます。さつまいも餡を皮で包んで さつまいもの形にして、シナモンをまぶして、竹串で穴をあけて、オーブンで焼いて出来上がり。
さつまいも餡を生地で包むのが難しかったかな。実は裏で餡がはみでてたり^^;

みんなで作った黄金いも。さつまいもに見える?よね(;^^A 同じように作っているのに、それぞれ個性があって なかなか愉快。


手づくり和菓子でお茶の時間お持ち帰りした和菓子たちで、おうちでちょっといっぷく。

きょうはコーヒーではなく、お茶にしました。
お茶はベターホームで購入した 一番茶
教室で試食のときに淹れてくださるのもこのお茶。渋みが少なくてあっさり飲みやすいので気に入っています。

黄金いもは、教室で出来立てを試食したときには、皮がサクサクカリッとしていたのですが、家で食べるとしっとり柔らかくなっていて・・・どちらも美味しい!どちらの食感も楽しめるのは、手づくりならでは!です♪



手づくり和菓子の会は今回が最終回でした。
和菓子は私にも手づくりできるんだ。
でもそれは、すぐそばで教えてくださる先生がいて、一緒にあーだこーだと言いながら作る仲間がいて、楽しい時間だったからできたんだろな。
教室に通って、ますます和菓子が好きになりました。
もう一年通いたい気分です(*^-^*)

せっかく習ったんだから、家でも作らなくちゃね^^;






にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村に参加中です。ポチッとよろしくお願いします^^


スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://coffeelog.blog93.fc2.com/tb.php/251-6da51177

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。