スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070422 & コーヒーキャンパス 

どうして、こうも不器用なんでしょ(^_^;;

20070422

きょうは、スチームを長くしすぎてしまったみたい。
だってね。ぜんぜんフォームができてこなくって、いつまでたってもシャバシャバだったんだもの。

失敗ラテ(^^;のおともは、『小枝[はちみつ]』です。
自然な甘さのやさしい味わいって書いてあるけど、けっこう濃厚な甘さのような…
っつーか、ノーマル小枝の味を覚えてない(^_^;;


と。こんなのを見つけました。
UCCコーヒーのコーヒーキャンパス
http://www.ucc.co.jp/museum/event/campus.html

春講座は『エスプレッソとデザインカプチーノを作ろう-あなたもバリスタ気分を味わってみませんか?-』と、興味津々な内容。
デザインカプチーノってことは、ラテアートとはちょいと違うのかな。
3000円かぁ…お土産付きってどんなお土産なんだろう…*^_^*
行ってみようかなぁ。

スポンサーサイト

Comment

こんばんは☆

chiiちゃん、こんばんは☆

って呼ばせて貰っても良いかな^^?

小枝[はちみつ]?
うわっ。美味しそう。
食べてみたいな。
明日、探してみようっと^^♪

ここに来るとコーヒー飲みたくなる 笑。
今夜は、ちょっぴり甘めのが飲みたい気分w

◆akoちん(*^_^*)
こんばんは♪

小枝[はちみつ]はパッケージも可愛くって、見つけるとついつい手が伸びてしまいます。で、ウチにあると、これまた手が伸びてしまいます。
と、なんともツミなヤツなのです(^_^;;

わたしはakoちんとこ行って、バターサブレがもーれつ作りたくなってきたー。

こんばんは。
ラテ、なかなか苦戦しているようですね(人のこと言えないけど ^^;)

スチームがいまいちでフォームが出来過ぎてしまった時には、ピッチャーをぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる・・・と狂ったように回しに回すと多少ごまかしが効きますよ。私はしょっちゅう回しまくってます(笑)
それでフォームとミルクが混じり合えば、とりあえず最後に残ったフォームがべちゃっと落ちてくるのは避けられると思います。

あとは注ぎ方ですが、まずカップを傾けて持ち、エスプレッソの液面の真ん中にミルクを落とします。
すぐにピッチャーを10〜20cm位上げて高い位置からミルクを注ぎ、そこから一気にラテの液面ギリッギリまでピッチャーを下げます。上手くいけばここでフォームが白く浮き上がってくるはずです。
(私の場合、ここで思い切りが足りなくて、フォームが浮かんでこないままカップが一杯になっちゃうことが度々ありました。)
この状態をキープすると注ぎ口がくぼんだ丸になるはずなので、そのまま最後にエイヤぁ!とカップの反対側までピッチャーを動かすとハートになるはずなのですが・・・
言うは易しですね^^;;


UCCの講座も楽しそうですね。
デザインカプチーノもラテアートに通じる部分は多々あるし、プロに半日教えてもらってお土産付きで3000円はかなーりアリなんじゃないですか?

◆mshkitさん
こんばんは♪
と〜っても詳しいアドバイス、どうもありがとうございまっす!
アタマではわかっているつもりなのですが、なかなかうまくいきません。
mshkitさんは、順調に上達されているようでうらやましいかぎりです。
ちかごろは、マシーンのせいにしたり(^_^;;
ラテアートはまったくできてませんけど、とっても美味しいラテのときもあるので、それはそれでヨシかな、と。
これで、ラテアートもばっちり出来たら、さぞかし美味しいんだろうなぁ。もったいなくって、飲めないかも(*^_^*)
ま。気長にがんばります。

UCC講座。
そうですよね。プロの方に教えていただくだなんて、そうそうないですものね。
行く気になってきました。お土産が楽しみだー。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://coffeelog.blog93.fc2.com/tb.php/57-40254019

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。